Back to top

Nihi Sumba Island

2016年世界最優秀賞の米大手旅行雑誌Travel + Leisureで世界1位ホテルに選ばれたNihi Sumba Islandは、バリから飛行機でたった50分、インドネシア東部のSumba島にあります。2015年に再びオープンしたNihi Sumba Islandは、エキゾチックな本物の冒険と無限の贅沢さ両方を兼ね備えた場所で、世界各地からの旅行者をすぐに魅了しています。

リゾートは、プライベートウェーブのある世界的なサーフィン・スポットに向かうためのベース基地になっている他、インドネシアで最高のスポーツフィッシング、2.5kmのプライベートビーチで素晴らしいサンセットを見ながらの乗馬体験。約90分の水田ハイキングで、透き通った二つのビーチに囲まれたプライベート施設にご案内するNihi Oka Spa Safariと一日中無制限のスパトリートメントが楽しめる場所になっています。Nihi Sumba Islandは、Sunbaの独自の文化を保持し、自らとその家族を支えるための地域社会を活性化するという考えでうまれました。

リゾートでは、真のホスピタリティ精神を持つチームの90%以上、地元のスンバン人を雇うことにしています。収益は2001年に設立されたスンバ財団に送還され、地元のコミュニティに還元されています。